スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 (--/--/--)
ミュンヘン家を作りました
*
三人暮らしです。
エドがハッカーで夜勤なので、今はハイデとアルが仲良し。兄さんは生活に追われて、家族との交流の時間もありません。


*
ハイデリヒはマメです。自発的に掃除をします。アルが放っておいたお皿も片付ける。意外なことにエドワードさんもマメです。ちゃんとお皿を片付ける。ハイデに教育されたか?
でも、やんちゃアルは片付けもせずに遊んじゃう。

*
「ロケット作ってるんですよ」
遊びにきた軍アルとの会話。
スポンサーサイト
ミュンヘン家 (2005/09/28)
ミュンヘン家テストプレイ
しばらく遊んでいなかったシムピープルでハイデリヒとミュンエドを同棲させるべくミュンヘン家を作成。本当はもっと早く作りたかったのですが、スキンを自作しなくちゃいけないのが面倒でなかなか着手できなかったのです。

ボディは既存のスキンをそれらしく改造して、ヘッドは【しむふぇ】のみつあみエドとアルフォンスを使用。改変不可なので髪型や目の色は気愛で脳内変換。
【-あらゑびす堂 シム出張所-】には、しっぽアルのスキンがあったので、やんちゃアルも同居させることにしました。お子様だから、ハイエドアルな三角関係にはなりませんが、お子様だからこそ、どっちのベッドにももぐりこめる(笑)。

とりあえず、そのへんの空家を使ってテストプレイ。

*
放置しておいたら、自主的にこういう図になりました。らしいよね。

*
ハイデリヒから話し掛けてみました。お天気の話で盛り上がる。

*
さらに映画の話で盛り上がる。
エド「この間ラングっていう映画監督のおっさんと知りあってさ」
リヒ「へえ、『マブゼ』は僕も見たよ。面白かった」

*
エド「ウーファの撮影所で映画作ってるところも見たぜ」
リヒ「僕も行きたかったな」
どうやら二人の相性は抜群の様子。
ちなみにアルはさっさと学校に行ってしまいました。真面目だな。

本格的に遊ぶときには、やっぱり劇場版の間取りを再現したい。一部屋にシングルベッドがひとつしかないというのが難ですが。
ハイデリヒは科学者、ミュンエドはニートではなくハッカーを目指します。
ミュンヘン家 (2005/09/23)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。